スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
公式HP完成しました
パーソナルトレーニングスタジオ公式HPが完成しました


パーソナルトレーニングスタジオ「falcon」


ブログもこれからはHP上で更新していきます


皆様ぜひご覧ください


磯谷

スポンサーサイト
2015〜 | 12:01:12 | Trackback(0) | Comments(0)
【新規お申し込みに関して】
【新規お申し込みについて】
現在新規のお客様の予約が入れづらい状況になっており、お問い合わせいただいたお客様には大変ご迷惑をおかけしております。

空き枠が出来次第、随時ご案内させていただきます。




多くのお客様にご利用いただき大変感謝しております。

今後ともパーソナルトレーニングスタジオ「falcon」をよろしくお願い致します。


お問い合わせ先
メール:isotaka0724@gmail.com
TEL:090-3959-3229


磯谷貴之

IMG_5927.jpg



2015〜 | 09:42:03 | Trackback(0) | Comments(0)
頑張りがズレてる
膝痛で悩む、あるクライアントさん。




セッションの流れとしては、痛みの原因である筋バランスの崩れや関節可動域の制限を取り除き、

その後本来の動きを取り戻していく(再教育する)ためのトレーニング。




可動域は正常に戻り、本来の動きを再教育していく作業が最近はメイン。




が、膝がものすごく腫れてくる日やびっこを引いてくる日がよくある。




なにかおかしいと思い、話を聞くとウォーキング教室やカルチャーセンターでの健康教室にも通っている。そこで痛みがでるエクササイズがいくつかあるとのこと。




「そのエクササイズの時は休んだり、別のことをしていたらいいんじゃないですか?」


と問いかけると


「周りがやっているのに自分だけ休んでられない」
「痛みが出ても頑張らないと良くならない」

と答えが返ってきます。




こういう方はものすごく多いです。




改善する為の努力は必要ですが、頑張ってやっている事が悪い方向に向かっているのは努力ではないです。




ゴールは「膝の痛みを取り、本来の動きを取り戻す」ことです。




「膝を痛くするエクササイズ」であればやめなければいけません。

そのエクササイズ自体が悪い事もありますが、大抵は自分自身の身体がまだそのエクササイズをやれる状態ではないケースがほとんどです。




そういう方に多いのが「こんなに頑張っているのに良くならない」と嘆きます。




頑張らなくていいところでがんばっているから良くならないんです。




結果につながる努力。

当たり前だけど、伝える事は意外と難しいです。

2015〜 | 16:49:01 | Trackback(0) | Comments(0)
高校総体サポート
【高校総体沖縄県予選ハンドボール準決勝】
那覇西27-31コザ(最終順位3位)




3年生最後の大会は準決勝敗退となりました。

序盤から大差をつけられどうなるかと思いましたが、終盤同点まで追いつきました。が、最後は地力の差で引き離されました。

下地キャプテンを中心に最後まで諦めない姿勢には感動しました。




昨年の総体後からチームサポートが始まり、一年後のこの大会に照準を合わせてきたので、優勝という形で終わらせてあげたかったのが本音です。

競技は「勝ってナンボ」です。

勝利につなげられるトレーニング、サポートでなければ評価されません。




また、普段の取り組みが大事な場面で明暗を分けると再認識しました。

勝負強い選手と勝負弱い選手、普段の取り組みがそのまま出ました。

学生選手に対して指導時に何を重点におくのか、こちらも痛感させられた大会となりました。




大会中選手のサポートをしていただいた下向井先生、与那城先生、ヒューマンアカデミー那覇校トレーナー専攻の学生さん、みなさんお疲れ様でした!




新チームのサポートもよろしくお願いします。



2015〜 | 08:19:18 | Trackback(0) | Comments(0)
セミナーレポート(2015.5.23)
先日(株)ケイショウカイ様とのコラボセミナー、

「理想のカラダを手に入れる運動&栄養」(県立博物館 ギャラリースタジオ)

に、セミナー講師として呼んでいただきました。




午前は(株)ケイショウカイ代表の崎浜慶社長が栄養面からのアプローチを分かりやすく講演してくれました。




僕自身初めて知る事が多くとても勉強になったし、やはり栄養ももっと勉強してみたいと思いました。

ポイントは「鉄」「タンパク」「ビタミンB」!






午後は運動面からのアプローチということで、私が担当させてもらいました。




「鍛える、強化する」の前に「ゆるめる、整える」ということが大切で、エクササイズにも順序が大切という話を約2時間させていただきました。




実技が中心でしたが、皆様最後まで集中して取り組んで下さりあっという間の2時間でした。




いつも通りやや時間オーバーで反省・・・、きっと余談が多いんでしょう。笑




いつも感じるのは「痛みが出たら病院、治療院」「痛みが出たらサポーター、湿布」という感覚の方が非常に多い事。




痛みが出る前に予防として運動を活用してほしいし、痛みが出ても運動で解決出来る事はたくさんあります。




病院、治療院はもちろん必要だが、常時通う所ではないというのが僕の考えです。




但しどんな運動をしたらいいのか、また自分の身体の状態はどうなっているのか。




そこが分からない人は当然多いですし、そこを伝えていくのが僕の仕事です。




まだまだやるべきことはたくさんあると、再認識しました。




僕自身非常に有意義な時間になりました。

参加者の皆様もお疲れ様でした。

またいつもお世話になっている(株)ケイショウカイの皆様。今回もお声掛けいただき、本当にありがとうございました。


(株)ケイショウカイHP:http://ksk24.jp






2015〜 | 08:10:11 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

磯谷貴之(いそがいたかゆき)

<
TOP PAGE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。